スロットSAO ビーターモードは低設定ほど引きやすいのか?

2024年7月2日

みなさん、おはようございます!
スマスロSAO打ってますか?

ビーターモード、なかなか引けませんよね。

ロングフリーズを引いた場合や、赤鼻のトナカイを引いた場合はビーターモード突入確定ですが、それらもなかなか引けるものではありません……。

公表されている情報で頼りになるのは、「CZモードテーブル1はビーターモード突入に期待できる」という情報と、「設定変更時のCZモードテーブル抽選」の情報だけです。

そもそも「テーブル1だからビーターモード突入に期待できる」のか、「CZモードAが続くから、CZに失敗しやすく、サチポイントがたまり、ビーターモード突入に期待できる」のか、謎だらけです。

ただ、解析を公表する際には、言葉選びには最大限気を付けていると思いますので、「テーブル1だからビーターモード突入に期待できる」のが正しいような気もしています。

低設定ほどテーブル1が選ばれやすい

設定変更時、低設定ほどテーブル1が選択されやすくなっており、設定1では12.5%でテーブル1が選択されます。逆に設定6ではテーブル1が選択される確率は6.1%しかありません。

スマスロSAO CZモードテーブルの振り分け確率
設定変更時のCZモードテーブル振り分け

設定1のリセット台を打ち続けるのが近道?

「CZモードテーブル1はビーターモード突入に期待できる」という情報が確かだとすれば、設定1に変更後の台をボーナス初当たりまで打ち、ビーターモードに突入しなければ設定1に打ち直してボーナス初当たりまで打つということを繰り返すことが、ビーターモードを引く近道なのではないかと考えられます。

家スロでは設定5や6で遊ぶことが多く、これまでにビーターモードは1回しか引いていません。逆に実際のホールでは、低設定であることが多いと思われますが、これまでにビーターモードを2回引いています。

家スロでの実践回数にくらべ、ホールでの実践回数が少ないにも関わらず、ビーターモードの突入回数はホールのほうが多くなっているので、もう少し頻繁に設定1で遊ぶようにしてみようと思います!

実際のホールだと気合いの入り方が違うからじゃない?
要は気合いよ!

設定1のリセット台を打ちまくってデータを取ってみるわ!

設定1のリセット台の実戦データ

以下、設定1のリセット台の26回分の実践データです。

実践回数概要初当りG数CZスルー回数
1回目350Gでボーナス直撃3500
2回目180Gでボーナス当選。初戦負け1801
3回目338Gでボーナス当選。初戦負け3381
4回目130Gでボーナス当選。初戦負け。
その後、300Gで直撃するも初戦負け。
1300
5回目516GでEPボーナス直撃。モードD示唆から始まりの街へ移行しエピボ。5161
6回目264Gでボーナス当選。2642
7回目350Gでボーナス当選。3501
8回目750Gでボーナス直撃。初戦負け。7502
9回目645Gでボーナス当選。初戦負け。6452
10回目80Gでボーナス当選。テーブル10以上示唆あり800
11回目326Gでボーナス当選。モードB以上示唆あり3260
12回目482Gでボーナス当選。4822
13回目231GでEPボーナス直撃。使い魔の入浴クエストからエピボ。2313
14回目400Gでボーナス直撃。初戦負け。4001
15回目70Gでボーナス当選。700
16回目864Gでボーナス直撃。8642
17回目380Gでボーナス当選。3801
18回目46Gでボーナス当選。460
19回目44Gでボーナス当選。クッキングデートで成功440
20回目104GでEPボーナス当選。CZ成功後にリズベットEP発生1040
21回目659Gでボーナス当選。初戦負け。6594
22回目236Gでボーナス当選。初戦負け。2361
23回目47Gでボーナス当選。470
24回目868Gでボーナス当選。8683
25回目262Gでボーナス当選。2622
26回目214Gでボーナス当選。初戦負け。2140

設定1のリセット台を26回打ってみましたが、残念ながらビーターモード突入回数は0回でした。

設定1のリセット挙動
  • リセット回数:26回
  • ボーナス初当たり回数:26回
  • ボーナス初当たりまでの合計ゲーム数:8,836G(平均340G)
  • 最大ハマりゲーム数:868G
  • ボーナス直撃回数:6回
  • ボーナス直撃時EP発生回数:2回(発生率33.33%)
  • CZ発生回数:49回
  • CZ成功回数:20回(成功率40.82%)
  • CZ成功時EP発生回数:1回(発生率5%)
  • CZスルー回数:29回(平均1.12スルー)
  • 最多CZスルー回数:4回
  • 合計EP発生回数:3回
  • 初戦ボスバトル回数:23回
  • 初戦負け回数:9回(初戦負け率39.13%)

実践回数が26回と少ないですが、目に見えてビーターモード突入率が高くなるということは無いのかもしれません。(まだ設定1以外のデータがないので何とも言えませんが……)

初戦ボスバトル回数が23回、初戦負け回数が9回ですから、初戦ボスバトル勝利後の2G目のレバーオン試行回数は14回となっています。

エピソードボーナスを除くと、初戦負け率は39.13%と約4割に届く数値で、ボスバトルの難しさが出ていますね……。エピソードボーナスを含めた初戦負け率は34.62%(初戦の勝率65.38%)となりますが、ボスバトル初戦の勝利期待度の公表値は設定1で75.7%ですから、これは下振れてしまったのかもしれません。

また今回、平均CZスルー回数は1.12回とかなり少なくなっており、CZを6回スルーすることもなく、AT間天井(999G~)を超えることもありませんでしたが、これは単なる引き強かもしれません。

そのほか、ボーナス初当たり26回中、エピソードボーナスが3回あり、うち1回はCZ成功時の発生となりましたが、設定1での公表値は「CZ成功時の0.8%でエピソードボーナス」となっているので、これは引き強でしたね……。

はてさて、「設定1のリセット台を打ちまくれば、たやすくビーターモードを引ける説」は崩れてしまいました。結局のところ、どの設定でもビーターモードは簡単に引けるものではないということなのでしょうか……。

また今度、設定6で同様のデータをまとめてみようと思います!

設定1のリセット台を打ちまくっても、
ビーターモードへの近道にはならなかも!

そもそも、テーブル1を判別するすべがないわ!

スポンサーリンク

2024年7月2日スマスロSAO,スロット,家スロ

Posted by shine